top of page

4月10日佳き日。

おかげさまで

いってまいりましたよ

やってまいりましたよ

坐禅断食。

ものすごく御近所でした。

そしてよかったです&かなりお勧めします。

個人的には

断食よりも坐禅の方が、

自分の「今ここ」の継続の難しさが

15セット挑戦するのですがいやぁああああああ!!!!!

なかなか手強かったです!


でも、半分くらいは経験者の方々で

繰り返しもしくは定期的に参加する氣持ちがよく分かりました!


ちなみに!


2日目。食欲とか意外と大丈夫だなぁ…なんてちょっと油断して

坐禅と坐禅の間で庭先で日向ぼっこをしておりましたら!


なんと!


あのお隣のおばあちゃんがやってきて


「TVが消せないんじゃがどうしたらいい?」


とのこと。逢えた逢えた逢えた!!!!

でもあぁ、やっぱりこれ初対面感。

よし、ならそれでよし。

ここから関係性作っていきましょう!おばあちゃん!


「おばあちゃん、じゃあ、消しに行こう。

 リモコンが壊れてるか、TVが自体がちょっと壊れてるかとか

 観てみよう」

「すみませんねぇ」

「大丈夫だよ。壊れてたら息子さんに言ったらいいですよね」

「そうだねぇ、ありがとうございますねぇ」


休憩時間残り5分だったけど、


この機会を逃したらいかん!

仲良くなるチャンス!


と天の声が聴こえまして。

ちょっとふらつくおばあちゃんの右手を左手で握って支えながら

張り切っておばあちゃんのに上がり込みました。

「右側の部屋。」

「うんうん、直るといいね。」

「ねぇ。」

部屋に入り固まる。

まさかのグルメ番組ロケの画面。


めっちゃウニ丼。しかもてんこ盛り。

それになんかもう炙ったお肉とかのってますよみたいな!

私の氣持ちなんてなんにも知らずに

タカトシがめっちゃ美味しそうに食べてる。

めっちゃ食べてる消してやる!!!!!!



…消えない。でも試しに他のチャンネルに回してみる。

あ、それはいける。でも消えない。

じゃあリモコンの接続じゃないんだなぁ……

電源のボタンだけ壊れてるとかなのかな…


でもなんとなく、リモコンの乾電池を出して撫でてもう1回入れてみる。

ロケの番組に戻る。

なにも知らずにタカトシは食べてる。のんきな奴らめ。

美味しそうじゃないか。

なんで私が断食してる時に食べてるウニとか肉とか。

いったいどういうつもりか。

うらやましい。

ウニ。食べてないだいぶ!!!ずっとながらく食べてない!!!



ええぇいデリート!!!


テレビというより

美味しいもの食べてるタカトシを眼前から消し去る呪文を唱えて

リモコンの電源を押した。


ら。


消えた。


え???


びっくりしてもう1回つける。ついた。



あ、直った?


「おばあちゃん、つくようになったけどもしかしたら

 調子はあんまり良くないみたいだから、

 息子さん来た時にこのこと話してみたらよいかもしれないね」


「そうするー」

「じゃあね。戻るね。」

「ありがとうー。」


そうしてよく分からないけど解決した達成感を抱きしめて

そこからダッシュで坐禅断食の会場(隣)に戻る。まだ休憩中でほっとしつつ、


しかしながら頭から離れないのは肉トッピングのウニ丼とタカトシ。

あいつら。


全然タカトシさんに否はないのにちょっとだけ心で舌打ちをして、

すかさず、坐禅の行の前になにしてんだ私は!とおのれにおののく。


あぁ、なんとまぁこの心の狭さよ。






ともあれ、

あともう一箇所、

長めの休憩中に御近所の桜満開の見法寺(けんぽうじ)

までお散歩したのですが

お花祭りの真っ最中で。


幼きお釈迦様の像に甘茶をかけて、私達も甘茶を頂いて。

住職さんがめちゃめちゃ詳しくいろんなお話をきかせてくださり、大満足。

保育園でやってたなぁこれ。懐かしいなぁ。

なんとなく子どもの頃のエピソードを思い出す。

いまならなんだって微笑ましいしいじらしい。

それは姉も、兄も、父も、母も、祖母も、自分も。

全員まとめていじらしい。健気だなぁ。愛おしいなぁ。



あ!!!!

ちなみににちなみに、

断食明けの梅流し、最高でした。


さてこれから一週間は動物性を摂らない生活ですので、

果物野菜発酵食品の美味しいもので和む。

個人的にはせっかく腸もキレイにしたから

小麦と砂糖もストレスで震えない程度には控えようと思います。

えぇ、あくまでストレスで震えない程度に。


タイトルの写真は、

断食明けで梅流しとか食べてた時にですね

子供の頃のエピソード思い出した流れがあったのか

「あーお母さんのチャーハン思い出して食べたいなぁ」

って思ったので、と「食の音色」という番組の収録の中で

我が母の「卵とおかかとネギのチャーハン」を

自分で作って食べるシーンがあったのをカメラマンさんが写真として

切り取ってくださってたやつです。

なつかしいなぁ。


これ撮ったの世田谷区時代です。熊本から帰ってすぐ。2017年かな。


いろんな瞬間の積み重ねでここにおります。


あ、2泊3日から帰ってもトイレの鍵は閉まったままでした。



Comments


bottom of page