top of page

4月28日佳き日。

昨夜の【虹の戦士】の語りの余韻を身体中に味わいながら

白州のフリースクール「むすひのがっこう」の真菰田んぼにて苗植えをした。

先日みんなでわっしょいわっしょい足を踏み入れ音を響かせたその田んぼは

ぷりんぷりんになってて、

そりゃあもう氣持ちよかった。


ヤヌスの鏡並にバリッバリに割れてるけど

ahamoの契約なので修理に出すそうとしても

DOCOMO窓口に行くわけにはいかなくて

どんどん欠片が零れ落ちていくのに

チキンレースみたいに使い続けてる携帯のこととか


依然として2階手付かずスペースには

四足動物の息遣いを常に感じてることとか


ふと思い立って通販でどさどさ買ってみた

女子力が高そうなワンピースなどが昨日届いてすぐに洗濯機にかけたら

めちゃ色落ちする真っ赤なズボンと

くんずほぐれつ抱き合ってて

仄かに染め上げられてて

慌てて漂白剤と一緒に単品で洗ったけどもはや手遅れで

白目をむいて干したまま部屋に連なってることとか


いろんなことを忘れておおはしゃぎで

おとなもこどもも一緒に植えた


みんなそれぞれやりたい作業をやって

それは不思議と絶妙なバランスで


曇天だし別に暖かくもない今日は

それでも極上に天国だった。


終わってみれば

めちゃめちゃ美味しいお昼ご飯たちが

わんさかわんさかテーブルに並んでるし


なんとも幸せな時間。


昨日一緒に【虹の戦士】の物語を受け取った仲間で

みんなで真菰を植えられたこと。嬉しかった。

坂口火菜子さんのエネルギー。愛。

自分をオタク!と笑い飛ばしながら

ひたすら純度高く誠実に物語を伝え続け、

すなわち受け取り続ける彼女の強い意志は

炎を分け与えられたみたいに肚のど真ん中に灯っている。

むすひのみんなもそれぞれに感じ、受け取ってて。


時折昨夜の物語の話をする時、

みんなとても美しい眼差しになってて

それがものすごく素敵だった。


すっかり満足して帰宅して、

たっぷりゆっくりお風呂に入って

鶏ハムを仕込みながらヘンプの反物でマスクを縫う。


昨日と今日の余韻を感じながら。


八ヶ岳PAすぐ傍の「自然農家牧場」のヤギさんヒツジさんもだけど

むすひの学校も、たくさんの人に触れて知って体験してみて欲しい。


そして、坂口火菜子さんの【虹の戦士】も。

なので日野春の古民家で、

火菜子をお招きしてぜひその語りの会をやることにしました。


写真は、むすひのキッズに思いっきり苗の受け渡しで泥を浴びまくり

でもすっごく楽しくてずっと笑ってたその帰り際を

素敵なカメラマンさんにキャッチしていただいたショットです。


さ、明日は木曽へ。寝覚めの床へ。

大事な人に再会する。

きっと大切な確認作業になる。


ちょっと遠いので

ひまわり市場でおやつを買い込み、ちょいと遠足気分。


楽しみじゃい。

Comentários


bottom of page